廃人が叫ぶ!ゲームとか・アニメとか・・・
アニメやゲーム・コミックなどそのときの気分で 思ったことを書きなぐる雑記。 TB・コメント・リンク大歓迎!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダムシードデスティニー「FINAL PLUS 選ばれた未来」
まず初めに最近滞っているアニメ感想についてお詫びを。
年末ということもあり、忙しいことこの上なくアニメどころか、普通のテレビ番組も見ていない有り様な今日この頃です。
正常化するまで今しばらくご容赦おねがいします!

そもそもパソコンも起動してないので、種死も録画し忘れる所でしたよっ!!

私と種の付き合いは、そもそも種が放送される当初まで遡ります。
ネットでは当初からかなり叩かれてましたね。
特に、初代ガンダムとの比較で叩かれることの多かったこと多かったこと!

しかしながら、私には初代ガンダムには何の思い入れも無く、こんなことを言っては難ですが、劇場3部作ならともかくアニメ版ともなると眠くて見ていられない。
単純にアニメとしてあまり面白いとは思っていません。

それでもなお今になっても親しまれているかといえば、それはあの世界設定であり、キャラクターの魅力、モビルスーツなどのマシンの魅力、名言など個々に際立ったものが、一つの普遍的な世界観を作り出したことによるものでしょう。

ところで私が結局何を言いたいのかというと、どうしても初代ガンダムに余りにも熱狂的になりすぎて一つの作品を冷静に見れないというのは損だと思ったわけです。
今の時代ガンダム風の機体が出るだけで、その作品は何とか?ガンダム(笑)になっておかしくないし、また許容しましょうということです。


そんなわけで、私にとっては種は普通にアニメとして面白い作品だったことは間違いありません。
まぁ、その当時からもキラに関しては少し違和感あったし、好きというほどでもありませんでしたが。
大筋のストーリーとしてはこれといっておかしい所も余り無く単純に楽しめました。

それが・・・・・・
[機動戦士ガンダムシードデスティニー「FINAL PLUS 選ばれた未来」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル:アニメ・コミック

エウレカセブンの視聴率について
各所に掲載されているエウレカの視聴率ですが・・・・。

ひっ低い!低すぎる!!

大体1~2%の間をさまよってますがな!!
いや、この時間帯の番組の平均視聴率なぞ知れないけど、たぶん低いという評価には変わりが無いと思う。(あってますよねっ?)

世間的にはあんまり評価が芳しくないのかな~?と思う今日この頃。
世間の動向にまったくアンテナを張ってないので分かりません。

私の中では勿論かなり好評で毎回楽しく見てますよっ!!
リアルタイムは無理ですけど・・・。やはり皆さん日曜の朝はぐっすりですかね~。
とりあえず、いくら数字が低くても打ち切りにならなければそれでいいやっ!!

←ということで応援よろしくお願いします!クイック!!
SEED DESTINY公式ページ更新
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 公式ページが更新されています。
監督が何か、のたまっていますが笑って聞いてやってください!
ガンダムなどアニメのニュースなど
ちょっとしたニュースを紹介!まずは、

・サンライズ 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』 公式サイトオープン

『BLOOD+』 第1話無料配信スタート!

『ファイナルファンタジー4 アドバンス』の発売日が12月15日に決定

ガンダム0083は、いよいよ発売に向けて本格始動ですか。

BLOOD+は、見逃した人にうれしいサービスです。あーあエウレカでないかなぁこのサービス。

ファイナルファンタジー4は、意外と早い発売になりそうですね。

追記
最近始まりました舞-乙HiMEですが、
それに関連して舞-HiME 爆裂!風雅学園 激闘史?!が、12月8日に発売されるようですよ!

PSPで対戦格闘ACTですか・・・かなり興味をそそられますねぇ!
ギャラリーフェイク
本日頼んでおいたギャラリーフェイク・オリジナルサウンドトラックが届きました。
IMG_0041_1.jpg


最近放送が終了したアニメですが、毎週楽しく見ていました。また、アニメの方もよかったのですが、使われている楽曲も非常にセンスあるいい曲ばかりでした。

特に12.prayや20.Autumn leafは静かでノスタルジックないい曲です。
また、主題歌のほうは、思い過ごしの効能やビューティフルライフが好みでした。
アニメのほうを知らなくとも、音楽CDとしての完成度は高いと思うのでよかったら一度聴いてみてください。

(参考)Amazon.co.jp ギャラリーフェイク オリジナルサウンドトラック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。