廃人が叫ぶ!ゲームとか・アニメとか・・・
アニメやゲーム・コミックなどそのときの気分で 思ったことを書きなぐる雑記。 TB・コメント・リンク大歓迎!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「交響詩篇エウレカセブン」第26話
物語の大きな分岐点を思わせる放送となった今回。
それは、結構熱い燃えの展開でもありました!
主要登場人物の内面の変化の分岐点ともなった感想スタートです!
物語は、エウレかによるレントンのへの回想から幕を開けます。
また、ギジェットに対してレントンへの思いの確認作業を行います。
結果的にエウレカにとって、「好き」という言葉が一番自分にしっくり来たようですが。

ここでエウレカはすぐ行動に移そうとしますが、ニルバーシュは答えてくれません。

子供たちは、レントンどこ?とか、いつもどってくるの?とか騒いでいましたが、自分たちが放った言葉が、レントンが出て行く最後の一押しになったことは、完全に忘れてしまったようです。

ホランドはずいぶん子供たちに信頼ないようです。
約束を守るほうが少ないようです。
エウレカはまだ信用しているというか、一縷の望みを託しているような感じですが・・・。

あっけなく、ホランドに針路変更と約束を反故にされると、今まで黙ってきた思いをぶちまけ、いよいよ対立が決定的になります。

どうでもいいけど・・・・・
20051016130208.jpg

おいてかないでーーーーーーーっ!!

そんなこんなで、エウレカは一人ボードを使って月光号を脱出!!
一人レントン救出作戦発動!!
しかし、お約束の元祖行き違い作戦発動!!
・・・・・・・・・・・・・・・・だめじゃんっ!!

放蕩息子の帰還ですが、あくまでホランドは、前の姿勢を変えません。
しかしそこは、リニューアルしたニューレントン引きません。
20051016130224.jpg

俺はただエウレカに会いに来ただけなんだー!

いやー、凛凛し過ぎますなレントン!

そして、エウレカを助けに飛び出すレントン。
これでもかという場面で助けだす燃える展開!
20051016130015.jpg

ポッ!!

不殺の心得で縦横無尽に飛び回るニルバーシュ!!そして・・・

20051016130050.jpg

20051016130104.jpg

レントン・エウレカ「二人で行こう!!」

虹を作り出すニルバーシュ。連邦の機体が分解していきます。
20051016130122.jpg

司令「どういうことだ。まるで虹のようじゃないかっ!」
部隊が壊滅していってるのに何ちょっといいこと言ってんだー!!

これを見て、ホランド苦笑いしながら自分が何をすべきか悟ったようです。

いやー、今回を最終回にしてもいいようなすばらしい内容でした。
次回からの第二部的な展開に期待大ですっ!!
スポンサーサイト

テーマ:交響詩篇エウレカセブン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://namagomi.blog28.fc2.com/tb.php/21-3cbf58d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
泣 き ま し た ・ ・ ・ 。今までの話の中で一番よかった!!!吉田はネ申です。そう確信した。脚本もいいと思いますた。本当によかった。何度も見たい、そんな話だった。先週の話から、軍が月光号を襲撃するってのは分かってたけど、ちょっとこれ張り切りすぎだろ
2005/10/16(日) 21:10:52 | フタサンマルマルに出撃せよ!
まだレントンが月光号にいた頃の他愛もない出来事を思い出していたエウレカ。エウレカ「ねぇギジェット。恋って何だろう?」そうギジェットに聞くエウレカ。ギジェット「そりゃー、あれよあれ。そう。好きって事でしょ?」エウレカ「好き?好き・・・。」エウレカはレントン
2005/10/16(日) 23:09:17 | たつのりに大切なこと
 「好き」という言葉。記号としてのそれが、気持ちとして実感できた瞬間、少女は翔ぶ。 かつて少年が自分を抱きしめて、その言葉を云ってくれたあの日を再現する為に。 ラヴ!何はなくともラヴな訳ですよ!今週の「ちびまる子ちゃん」と共に、何だか面映い気持ちになって
2005/10/16(日) 23:14:24 | 下弦の憂鬱
何だかもう、ここでクライマックス!?ってぐらいの感動が押し寄せたラスト。今回で一旦区切りがついたんですね。何だかもう熱いのに爽やかで、いい~お話でした。今までが苦しいかった分、感動どわーって来ましたねぇ。(しみじみ)レントンを助けにリフボードで飛び出し..
2005/10/16(日) 23:26:37 | 凡ての道はガンダムに通ず
今回は交響詩篇エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリー」の感想を書きます。 まずはじめに一言、今回かなり良すぎるじゃないかー
2005/10/16(日) 23:28:24 | 萌えと燃えの日記。
気になりましたら、クリックどうぞ♪【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】エウレカは悩みエウレカは失望しエウレカは踏み出してエウレカは再会しエウレカは願う全てただ・・・レントンの為にういうい、んでは「交響詩篇エ...
2005/10/17(月) 00:21:14 | ここには全てがあり、おそらく何もない
 構成・演出・音楽、全ての面においてほぼ完璧な出来だったのでは。特に爽快感が並じゃありませんでした。 カレイドで例えるならば「笑顔の すごい 発進」レベル? これだから鬱を溜め込むのがやめられません。 続き....
2005/10/17(月) 00:26:18 | 吠刀光 【遊撃】
交響詩篇 エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリ」今回のエウレカセブンは、言葉ではいい尽くせないすばらしい話だった!某巨大掲示板をはじめ、エレウカ関連の掲示板は、どこも祭り状態!!まさにセブンスウェル状態!!ここ最近だと、ここま
2005/10/17(月) 01:29:43 | ターボモーレツ
州軍の包囲網が着実に完成していく中、エウレカはレントンのことを考えていた。「恋ってなに?」エウレカはまだ恋がなんなのか分かっていないみたいです・・・。
2005/10/17(月) 01:36:59 | Ray Out Infinity
交響詩篇エウレカセブン 3本格的に”月光号包囲網”が出来上がりつつあります。そして始まる、チャールズとホランドの戦い...続き詳細は、以下**********
2005/10/17(月) 02:29:51 | オヤジもハマる☆現代アニメ
ハイサイ!(>_<)!さてさて、2クール目もとうとう終わりましたね~エウレカセブンの感想やらなんやら書いていきましょう(^^)・Aパート州軍の集結からスタート州軍はかなりの数が月光号殲滅に駆り出されているみたいシーン変わって月光号内エウレカ&ギジェットの
2005/10/17(月) 09:04:29 | 南の島からガンダムを作れ!
2005/10/17(月) 16:18:11 | When the cicada cries-せみがなる場合-
「エウレカーーーーーーー!
2005/10/17(月) 17:38:26 | Mr・Anima!!(画像UP感想島)
一度書いた記事が消えてしまったのがかなりショック…。 それはともかく、今回の話はかなり良かったです。 エウレカとレントンがついに再会しましたよ。 レントンを探すため、ボードで月光号から飛び出したエウレカ。 その進んだ先で、待ち構えていた州軍を発見。 それに気
2005/10/17(月) 20:33:55 | 趣味のハナシガイ
2005/10/17(月) 20:45:47 | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
モーニング・グローリー実はエウレカセブン自体1・2話と前の25話しか観てないんです。気まぐれで観た前回がインターバル的な構成だったことで、予告が引き立って見えたので録画しちゃいました。(^^)/ホランドの葛藤情けなさ、格好悪さ全開のホランド。レン...
2005/10/17(月) 21:15:19 | さくぞうの半ヲタ日記
第2クールの締めくくり。これまでの総決算ようなオールキャストによる手に汗握るストーリー展開。巧みな演出と効果的な音楽。レントンとエウレカの心と心に乾杯です。
2005/10/17(月) 21:28:24 | 伊達でございます!
今回は後半が恥ずかしくて、指の隙間から見てました。
2005/10/17(月) 22:44:59 | tune the rainbow
いままでずっと、暗い話に耐えてきた甲斐がありました☆☆良かった、ほんとに良かった!!口元が緩みっぱなしですよ、えへへ。朝からハイテンションになりました。でもビデオ録ってない上に何日か過ぎたから、結構記憶から抜けてるシーンがありそうな…おわわ
2005/10/19(水) 11:49:20 | Alice in PaperMoon
レントン少年に会いたい 気持ちがいよいよ爆発しそうな エウレカちゃん.でも,肝心の ニルヴァーシュが 動いてくれない...駄々をこねているの? ニルヴァーシュ.
2005/10/22(土) 20:31:12 | EL CLASICO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。